技術情報 ビジュアルイメージ

技術情報

  • 홈 링크
  • 技術情報
  • RaMaxについて

RaMaxについて

LOGO RAMAX

RaMaxはCRI(Color Rendering Index、演色指数)のR1からR15までのそれぞれの固有の色数値を最大にする意味のジエルビテックの高演色LED照明ブランドです。R1からR15までのCRI値が高い照明であるほど、太陽光に近い光を発散して物体色を最大限の自然色で再現することができます。目の疲労を減らして視力を保護して正確な色彩を具現するため最高の照明で認められています。現在ジエルビテックは世界最高のCRIを具現する技術力を保有しており、今後RaMaxブランドを前面に出し、世界HIGH CRI市場を先導します。

CRIとは?

CRI GRAPH

CRI(Color Rendering Index)は人工光源が自然光と比較してどれほど似ているように物体の色を表現できるかどうかをRaで表す演色性の評価指数です。0から100(自然光)まで数字で表現して100に近いほど自然光に近く、色が自然に見えます。演色指数RaはR1からR15まで色を人工光源の条件と自然光の条件でどれほど一致するかを数値化したもので、R1からR8まで色は一般CRIを計算するのに使用され、追加にR9からR15までの色をテストして人工光源の演色性をもっと詳しく、測定することができます。特に、R9値は人体組織と血液の陰影の差を区別されなければならない医療用照明部門で重要な役割をして、R13値は皮膚の治療や化粧品分野でとても重要な役割をします。

CRIの真実

一般的にCRI値とは、R1からR15までの値の中で、R1からR8までの平均値だけを表示して、R9からR15までの平均値は含めません。しかし、実際に演色性が良いためには、R9からR15までの平均値を高めなければならず、特にR9とR12の値を上げることがとても重要であるが、この値を上げることが簡単ではないです。 ジエルビテックのRaMax製品はR1からR8までの値はもちろん、R9とR12の値が世界最高レベルで太陽光に近い原色を具現して最も自然に近い色を表現して、目の疲労を軽減するための安らぎをいたします。

  • GENERAL WHITE LED CRI VALUES

    一般白色LED演色指数

  • GLBTECH WHITE LED CRI VALUES

    GLBTECH RaMax 白色LED演色指数